2009年09月29日

前節からの成長(浦和戦)

セットプレーからの得点。
でも、失点。
でも、河合の粘りから、アーリアのラストパスに千真が詰めて得点。

前半終了間際に決めた千真のゴールがでかいね。

あと、ひたすらDF裏を狙うロングボールばかりかと思えば、
サイドチェンジも適度に混ぜたパスワーク、試合の支配の仕方は、
好感がもてたね。

そして、後半。

奇しくも前節鹿島戦と同じ様な流れ。
勝っているのに守備に追われるか、主導権を後半も握れるかが、
注目点。

後半35分からは、もう逃げ切る体勢での交代をし、ロスタイム5分も無事乗り切り終了。

これでやっと連勝。

鹿島戦では、終盤守備に追われて何とか逃げ切ったけれど、
今回はもう少し余裕を持って逃げ切れたと思う。
これは一つの成長だろうし、そういう采配があったのも良い点だ。

しかし、まだまだ上はある。
次も勝利目指して頑張れ!
posted by けーのすけ at 10:40| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。